蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  スポンサー広告 >  .アニメ視聴感想 トリニティ・ブラッド >  トリニティ・ブラッド: #10 OVERCOUNT II. LUCIFER'S CHOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トリニティ・ブラッド: #10 OVERCOUNT II. LUCIFER'S CHOICE

アニブラ(アニメのトリニティ・ブラッド)、ついつい原作と比較してしまってたところがあったんですけど、なんか今日、オベリスク前に勢ぞろいしているAx見てたら、原作は原作、アニメはアニメで楽しもうって気になりましたヨ。(´∀`) ガハハハ

前回、鐘のダミーを用意していたデステ大司教にしてやられたカテリーナと、派遣執行官達は謹慎処分になっちゃいますが、ノエルが最後に手に握り締めていたというサイレント・ノイズの設計書から、オベリスクに仕込まれていることが判明。

教授、ハヴェル、レオン、トレス君に加えて、ユーグまでキター (゚∀゚) やっと今日、ユーグの剣技が見れましたヨ。(笑) かっちょいいー・・・。ひさびさトレス君の銃さばきも見れたし、これだけで何かもう満足、満足。むふふ。

一方、カテリーナは、デステ大司教を装ったケンプファーに殺されそうに。そこへ、仲間の窮地を知り、復活したアベル登場!ベリアルの矢を召喚したケンプファーに対し、クルースニク02の稼働率を80%まで上昇させます。おおお アニメでも80%キター (゚∀゚) クルースニクの外観や話し方は40%と変わりませんでしたが、「メガボルト級の生態発電」やっぱアニメで見ると迫力ありますね。

サイレント・ノイズを止めるためには、ケンプファーの体内にあり、生体反応に連動している制御チップを止める必要がある = ケンプファーを殺さないとローマは崩壊。それでもアベルは、昔の約束にこだわって、ケンプファーを殺さなかったですね・・・。相手が悪者で、しかも殺さなければ罪の無い人、数万人の命が奪われるという時にも、約束にこだわるアベルは正直どうなのかなぁと思ったり。私なら迷わず、今生きている人の命を優先させるかも。
まぁ、その約束をした時の出来事がすべての原点であり、超越的な神の能力を手にしながら精神的に脆いアベルがこの作品の軸でもあるわけですが・・・。

これは・・・もしや・・あのお方登場!?ってとこで → 次回へつづく

次回は帝国のメトセラ キャラのエピソードですね。これもまた楽しみ (´∀`)

B0009S2PMYトリニティ・ブラッド Trinity Blood File #02 「GUNS N' SWORDS」 + more
TVサントラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif ← よかったらぽちっとお願いします。
関連記事
いよいよ…
イオン君が登場するかと思うと、ココロオドル(笑)
なつめです。こんばんは。
毎度ながら、ぷりまさんの文章使い大好きです♪

私は、WOWOWさんは友人待ちなので感想も遅れ
気味なんですが、先に感想読ませて頂こうと思っています。宜しくお願いしますっ(^^)

あ、その前に…アスタローシェ様も気になる>中の人
[ 2005/07/12 00:44 ] [ 編集 ]
おっ なつめさん こんばんばです~。

> 毎度ながら、ぷりまさんの文章使い大好きです♪

まっ!(oノωノ) ありがとうございます~。てれてれ
10話は、Ax勢ぞろいしてたり、80%きたりで、テンション高めの感想になってまして、読み返すと自分では恥ずかしかったり・・・。えへへ (;´∀`)ゞ 

これからは、メトセラキャラがどんどん登場してくるのでほんと楽しみですよね! イオンがアニメでどう描かれるかがちょっと心配ですが・・・(笑)
[ 2005/07/12 02:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

(アニメ)トリニティ・ブラッド #10 「OVERCOUNT II. LUCIFER'S CHOICE」
んと、マガジンはこっちでは明日発売なのでネギま!の感想は明日以降になりますので、あしからず。それまで他所の感想は見ないようにします(笑)いや、見ても問題ない人ですが(^^;;最近、左目の調子がおかしいので今週末に観念して(笑)眼科に行く予定。ち.
[2005/08/17 22:06] 天使と真冬の夜の夢
(アニメ)トリニティ・ブラッド #11「FROM THE EMPIRE」
ここんとこ、ずっと朝方寝る生活習慣だった所為か(苦笑)今日は反動がきちゃったみたいで。恒例のコンビニでマガジンチェ~ック!!できなかったんで…(´Д⊂ ネギま!の感想は明日UPしますからね、楽しみにしててです~♪>keiさんそれじゃ、期待されてる(?
[2005/08/18 23:32] 天使と真冬の夜の夢
クルースニククルースニク(Kresnik)は、スロベニアやイストリアに住むスラブ人の間に伝わる吸血鬼ハンター。語源は十字架を意味する「Krat」。ハンガリーではタルボシュ(Talbos)と呼ばれる。 .wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W
[2007/10/08 18:43] 神話の世界
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年03月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。