蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  .アニメ視聴感想 フタコイオルタナティブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フタコイ オルタナティブ: #13 3人でいたい

う~ん、ぶっちゃけ、広げすぎた風呂敷を力技でたたまれた感が否めない最終回だったような。ニコタマと沙羅双樹への愛ってことなら、ドイツまで広げず、ニコタマ地下工場建設反対ということで住民と一緒に戦って、沙羅を取り戻しにいくとかの方がしっくりまとまったような気がするんですが。そこはエンターテイメントってやつなんですかね・・・?

恋太郎、到着も危ぶまれていたプロペラ機でミサイルをかわし、イカの親玉に探偵キーーック
・・・ん?今のでイカ消滅???・・・えーと (´ω`;)ゞ もちっとバトルで魅せてくれるかと思ったのですが ちょっと拍子抜け。ニコタマの方の住民抵抗も いつの間にか終わっていたようです。

そして3週間後、以前の幸せな3人での日常が帰ってきて、目の前の日常を全力で生きていくことが大切だということに気づいたとき、夢の中の愛之介が恋太郎に微笑みかけ握手する。恋太郎の中で、カッコイイ親父と、やっと対等に向き合えるようになったということなのかな。
屋台が並ぶ広場で杉作のおばちゃんと玄さんの結婚式、3人で桜咲き乱れる野原を駆けて行く姿 --- と視覚的に幸せの絵が続いて、終。
一言でいうと それはたぶん愛についての物語だ」・・・ (´・ェ・`) まぁ そうなのかな・・・たぶん

フタコイ オルタナティブ、演出とか構成とか、斬新で面白かったです。・・・が、正直言うと、ラスト3話の展開についていけないヨ。歳のせいなんでしょうか。(;´д`) ニコタマへの愛や3人の日常、沙羅を失ってからの恋太郎が悩み葛藤する姿が丁寧に描かれていた分、個人的にはドイツまで広げられたことによって、話がばらけちゃったような気がします。もったいない~。

フタコイ オルタナティブ オリジナルサウンドトラック (仮)
B0009RP3PQ村山達哉/磯江俊道/鈴木俊介

キングレコード 2005-07-21
売り上げランキング : 763


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif に参加中!よかったらぽちっとお願いします。
スポンサーサイト

フタコイ オルタナティブ: #12 光ある場所へ

OPが違ったので、てっきり最終回だと思ってしまった今回のフタコイ。個人的には 公彦の高感度がアップ↑したのと、霧島さんの魔球に目が点になったお話でした。

前回いきなりその存在が明らかになったわだつみ機関。沙羅と公彦の結婚にも関連しているという布石がありましたが、その通り、結婚式を口実に世界中武器ブローカーを集めてイカファイヤーのオークション販売を行っています。
一方、ニコタマの再開発問題も、実はわだつみ機関が関与していることが判明!再開発を隠れ蓑にイカファイヤーの量産工場の建設計画が予定されていたのでした・・・。

恋太郎と双樹もプロペラ機で何とかドイツまで来ましたが、どちらかというと今回は公彦の対応に注目。
彼が結婚式前に悲しむ沙羅にかけた言葉。上辺だけ取り繕うとせず正直に、だけど幸せにしたいという気持ちが伝わってきて何だか感動しました。
わだつみ機関の話を聞かされた後も、「君を幸せにすると約束した」と沙羅を守りながら、真実を確かめるために脱出を試みる姿勢とか。決して感情的にならないし、私的には、かなり公彦の好感度アップ↑ですよ。
(*'o') < ぶっちゃけ恋太郎より、公彦のほうがイイー。

次回最終回、まだ動こうとしないICPOとか、ニコタマ住民の抵抗とか、ひっくるめてどう決着つけるのかなぁー。心して見たいと思います。

双恋島 一条薫子&薫子 スペシャル・フィギュアセット(同梱)
B0009Q0DMK
メディアワークス 2005-08-25
売り上げランキング : 50

おすすめ平均star
star双恋島

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif に参加中!よかったらぽちっとお願いします。

フタコイ オルタナティブ: #11 燃える二子魂川

財閥解体とともに生まれた日本の政治経済を影から支配する地下組織、わだつみ機関。こんな伏線が今頃出てくるとはー。

大事なものを守るため、イカを追いかけている途中で「3人じゃないとだめだ」と、恋太郎いきなり吹っ切れましたな。ここ3-4週、モンモンと悩んできたのは何だったんだと、あっけないくらい(笑)

そんな「伝説のヘッド」のピンチに過去のヤンキー仲間が集結!(サラ○ーマン金太郎みたい(´∀`)) スピード対決に負けたイカファイヤーは、イカ墨をまきちらし姿を消したとのこと。そして吹っ切った恋太郎は、ニコタマのみんなの応援を受けて、沙羅を取り戻すべく、プロペラ機でドイツへ出発・・・

今回、わだつみ機関が沙羅と公彦の結婚にも関与しているという伏線が張られたので、沙羅を取り戻しても公彦が不幸にならない結末があるのかな。

双恋 キャラクターコレクション-3 白鐘沙羅&白鐘双樹
B0002IJMPY白鐘沙羅&白金双樹(水橋かおり&門脇舞) 畑亜貴 黒須克彦 河合英嗣

ランティス 2004-08-25
売り上げランキング : 16,103

おすすめ平均star
star性格が正反対な二人ですが仲のよさが伝わってきます
star正反対の歌声も、きれいにとけあって響いています♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif に参加中!よかったらぽちっとお願いします。

フタコイ オルタナティブ: #10 クマのように舞い イカのように刺す

先週の予告から、今回は恋太郎の活躍が見られるのかと思っていたのですが、火事から二週間経つというのに、未だに悩み迷っていました。いいかげんふっきって覚悟を決めるか、何か決心して動くかしてほしいものです。今日も暗かったゾー。

三ツ木公彦の代理人が現われ、双樹の養育費として札束をどーんと持ってきますが、突っぱねる恋太郎。それに対して、「責任もって守るという意味がわかっているのか、そのすべを持たないくせに、勢いだけでモノを言うのはガキだ」という指摘は、ズバリでしたね。

また、ニコタマの商店街にも変化が。駅前のショッピングモール建設にあたって、土地の買取りが進められ、次々と店をたたんで街を出て行きます。

結局は、そのとき杉作のおばちゃんが言っていた「賢い賢くないじゃない。好きだから。」が、恋太郎の自問自答に対する答えということなのかな。

「何の覚悟もない、誰も傷つけたくない、その場しのぎで、結局二人を傷つけたこの状況こそが、君の人生そのものだ。」と人生のダメだしをされた上、イカにさえ、「お前さん いらねーよ」と言われ、ますますへこむ恋太郎。(´д`) はぁ
三ツ木の家に戻ったほうが双樹も幸せではないかという考えから、公彦さんの所へ帰れと告げますが、父親も同じような決断をして母と別れたことを知り、双樹を探します。

個人的には、父親の話を引き合いに出されて、やっと双樹を探し出すというところが、何となく腑に落ちませんでした。来週のイカとのエピソードに繋げるためかもしれませんが、今までこれだけ悩んできたのだから、自分で間違いに気づき、決心して、探して欲しかったかな・・・。

イカが再来、炎につつまれるニコマタとイカの高笑いで → (´д`)え、ここで続く・・・?

う~~む。商店街の問題やらイカ登場など、話が再びバラけてきた感じで ぶっちゃけよくわからん・・・(ノー`)

↓ 沙羅は漢字だったのに、双樹はアルファベット表記なんだ・・?
フタコイ オルタナティブ DVD-BOX Soujyu
B0009UZ4NY
キングレコード 2005-09-22
売り上げランキング : 154


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif に参加中!よかったらぽちっとお願いします。

フタコイ オルタナティブ: #9 フタコイ

沙羅を失い、残された二人の痛々しい姿と、"もしもという願望" と "厳しい現実" の間での心の葛藤が延々とつづられた話でした。

一人家に戻った沙羅の分まで楽しく幸せに過ごさなくてはと、デパートでめちゃくちゃな大騒ぎ。けれど、どんなに騒いで楽しそうに笑っていても、心の中では絶えず「もしも~」の問いかけが 繰り返されます。
こうなると この馬鹿騒ぎも見ていて逆に痛々しくなってきますね。

追い討ちをかけるように火事で自宅が全焼・・・。どうやら運悪く連続放火事件のターゲットになってしまったらしいですが、こりゃキツイ。
これで、物理的にも3人の想いでを残すものが消えてしまったというわけですね。
厳しい現実を突きつけられて、「もしもなんてない。焼け落ちた事務所が二度と元に戻らないように。」と、これが恋太郎の気持ちをふっ切るキッカケに。まぁ、精神的+物理的喪失が立て続けにくれば そう思わざるをえない気持ちもわからなくはないですなぁ

とはいえ、それぞれ一人になったときの号泣。2日やそこらで気持ちが吹っ切れるわけありません。(;´д`)そりゃ無理ってもんヨ・・・

先週から見ていて思ったのですが、三ツ木、悪い人ではないのに、沙羅(双子)がどうして彼に対してああいう態度を取るのかがイマイチわからないかな・・・。双子が一方的に心を閉ざしているように見えるのですが。
恋太郎が今後どう動くかはまだわかりませんが、結局のところは、三ツ木次第の結末のような気がするのですが・・・

来週の予告も双樹と恋太郎の悲しげな表情しか出てきませんでしたし、まだしばらくストーリーの大きな動きはないのかな。何だかここのところ、ずーっと暗いゾー。

↓ 単品のDVD販売もするようですね。
フタコイ オルタナティブ Scene 1
B0009PRCDY
キングレコード 2005-07-21
売り上げランキング : 4,712

おすすめ平均star
star「双恋」とは全然違う

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif に参加中!よかったらぽちっとお願いします。
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。