蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  2005年08月05日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トリニティ・ブラッド: #14 THE IBLIS Ⅲ. A MARK OF SINNER

ブラザー・ペテロ熱い!んでもって、アベルも久しぶりにクルースニク80%限定起動で大活躍なお話でした。

異端審問局の空中戦艦と戦車ゴリアテの電脳を乗っ取り、イオンに襲いかかるラドゥ。盾となったブラザー・ペテロも、その強力な爆撃に倒れます。イオンに狙いを定めた戦車がまさにとどめの砲撃を撃とうとしたその瞬間、強力なメガボルト級の電撃がゴリアテを吹き飛ばしたのでした・・・。

あれれ、80%まで起動したクルースニクの姿を見てもエステルさんそんなに驚いてなかったのが意外・・・。まぁ、後半のイブリースを停止するため作戦部分がばっさりカットされてましたから、あそこで受け入れてしまうしかないんでしょうけど。(笑) 鈴村ディートリッヒも、ラドゥをいたぶっているシーン、もうちょっと楽しんでいる感が欲しいなぁ (´ー`) 最後までイオンのことをトヴァラシュ(相棒)と呼んで、苦悩しているラドゥの姿を見て楽しんでる、ディートリッヒの残忍性がもちっと欲しかったですよ。
時間制限があるアニメなのでしょうがないですが、アニメが初見で原作読まれていない方は、ぜひ原作の熱砂の天使を読んでいただきたいなと改めて思います。(´∀`) うんうん。
あと、ブラザー・ペテロがクルースニク発動の姿を見ていましたね。あれがアニメオリジナルの展開へと繋がるのかな。

次回から、帝国に戻るイオンに同行したアベルとエステルのお話、R.O.M.Ⅲ 夜の女皇が始まりますね。帝国がどんなふうに描かれるのか、すごく楽しみです。

arrow.gif 8/4 更新のトリブラッジオのゲストは生天目仁美さん!

paper.gif 前回の記事

ranking.gif ← ぽちっとクリックしていただけるとうれしいです。

B000AMZ1KC「トリニティ・ブラッド」Trinity Blood OST TB music file
TVサントラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

バジリスク 甲賀忍法帖 : #17 昏冥流七

鷹を囮に甲賀勢を2つに分断した天膳。残されたのが、目の見えない弦之介と豹馬だと知ると調子に乗って襲ってきます。(´ー`) 先のことをいろいろ考えているようで考えていない、勢いに任せたこの行動。天膳、不死身だからって浅はかすぎですヨ。
天膳腹心の部下である小四郎の「どこへ行かれるか・・天膳さまぁ」という悲しげな叫びが、最近の天膳の暴走っぷりを表わしているようで、泣けました。

家康に事情を聞いて戻ってくるまで討ち合うのは待っていて欲しいというのが弦之介の真意なのだと、豹馬は再度天膳を説得しますが、耳を貸さず襲ってくる天膳。⇒ 豹馬の技で天膳3度目の死亡 (´ω`;) ・・・やっぱ、バジリスクのグロさに慣れると、フルメタのグロさなんてヌルイ、ヌルイ。天膳の刀が首に立てられた時のあの効果音が、さらにグロさを引き立ててました ひぃー

あと、今日気づいたのですが、三白眼 (とぴょろり) がトレードマークの天膳なのに、瞳が変な形に。小さい頃どっかの本で見た宇宙人のイラストが確かこんな目をしていたような・・・。(笑) これって不死身の謎と関係あるのでしょうか・・・?

paper.gif 前回の記事

ranking.gif ← ぽちっとクリックしていただけるとうれしいでっす。

B000ALVXDWバジリスク ~甲賀忍法帖~ vol.1(UMD Video)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

8月受賞作品 - Amazon.co.jpカスタマーズ・チョイス

さて、8月の Amazon.co.jp カスタマーズ・チョイスが発表されましたよ!

arrow.gif Amazon.co.jpカスタマーズ・チョイスへ

フィクション部門では、1994年に刊行された京極氏のデビュー作の文庫本が受賞。実は京極夏彦さんの作品は、「嗤う伊右衛門」しか読んだこのないのですが、日本の怪談独特の、あのネットリとした空気と情念の描写が印象的でした。この「姑獲鳥の夏」は映画化もされたらしく、シリーズ物になっているらしいですね。今度買ってみようかなと思います。

ノンフィクション部門の「人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?」は、大正生まれで昭和を生き抜いた伝説の実業家、近藤藤太の生涯が書かれたものらしいです。ちょっとだけネットで調べたところ、この近藤藤太さん、マッカーサー総司令部国際貿易部勤務、 故・岸信介総理大臣の渉外担当側近まで務め上げますが、55歳にして会社が倒産、全財産を失います。その後、百科事典のセールスマンとして1から始め、実業家として奇跡のカムバックを果たす・・・という経歴の持ち主!55歳から、再スタートし成功するそのバイタリティと、パワー、能力に驚愕です。ノンフィクション物はめったに読まない私ですが、近藤さんの経歴を知って読みたくなりました・・・。

【フィクション】
分冊文庫版 姑獲鳥の夏 上
4062750457京極 夏彦

講談社 2005-04-17
売り上げランキング : 9,891
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【ノンフィクション】
人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?
4062124955神田 昌典

講談社 2005-07-20
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【こども】
じゃあじゃあびりびり
4031024401まつい のりこ

偕成社 2001-08
売り上げランキング : 177
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事

ranking.gif ← ぽちっとクリックしていただけるとうれしいです。(´∀`)
[ 2005/08/05 01:41 ] .本 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2005年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。