蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  2005年08月10日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG : #18 相対の連鎖

クゼの中継機を利用した罠にまんまとはまり、新人1人を死なせてしまうという素子の大失態。クゼの視覚にアクセスした直後の素子のセリフ「妄想・・・?」「私はあいつを知っているぞ・・・」からすると、画面には出ませんでしたが、素子は、ほうえい丸以外にも何かの映像、または風景を見たのでしょうね。それがどう素子の電脳にダメージを与え、失態を招いたのかは想像できませんが・・・。

難民にのみ解放されているクゼの電脳にアクセスするため、婦警を経由して難民の電脳をハックする素子。クゼの視覚から、出島の偽装港に停泊するほうえい丸のイメージを入手するが、その瞬間素子は何らかの攻撃を受け、電脳にダメージを受ける・・・。

クゼの電脳の中には個別の11人のファイルもあり、本人も認めていたように、クゼも個別の11人だった。ということは、やはり個別の11人ウィルスに感染して行動を起こしたけれども、やはりウィルスが突然変異のような形で、ゴーダが想定した以外の行動を取り始めたという線なんでしょうか・・・。(ゴーダが想定していた怒りの連鎖こちらの記事 を参照)

ゴーダが想定した難民の怒りによる蜂起=自爆テロだったのが、「自爆テロを思いとどまらせ、犠牲者が出ない方法で難民解放を支援する」クゼの存在により結果の予測がつかなくなってきている状態に。そんなゴーダが邪魔者クゼのために「最高のシナリオを用意する」と言っていたのが気になります。クゼがプルトニウム入手しようとしていることと、放射能除去技術の商品価値をあげようとしている高倉官房長官の政治的思惑を絡めたシナリオになるのかな・・・。

paper.gif 前回の記事

ranking.gif ← ぽちっとクリックしていただけるとうれしいです。

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 10
B0002X7JCC神山健治 押井守

バンダイビジュアル 2004-12-23
売り上げランキング : 3,376

おすすめ平均star
starクゼと素子の関係は…
star期待は裏切りません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2005年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。