蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  スポンサー広告 >  .アニメ視聴感想 バジリスク甲賀忍法帖 >  バジリスク 甲賀忍法帖 : #15 波涛獄門

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バジリスク 甲賀忍法帖 : #15 波涛獄門

先週の予告のあの少年は刑部だったのですか!彼にあんな過去があったとは。刑部のことを、単なる血気盛んな裸のマッチョだと思っていてごめんなさい。(´Д⊂

刑部の父は、刑部に穏やかな暮らしを与えるためにも・・・と、調停の使者として伊賀へ向かったところを騙まし討ちにあい死亡。その直後不戦の約定が交わされたことにより、刑部は仇討ちもならず、余計に復讐の情念が、長年心の底に溜まっていたのですね。
この刑部の父がまた渋い。父子家庭のようですが、修行には厳しくとも、刑部への深い愛が感じられますね。バジリスクで親子愛の描写があったのは初めてかな?刑部もそんな父を深く敬愛していたようで、復讐の鬼となった刑部の気持ちがわからないでもないですね。

刑部は、そんな自分の身の上を天膳に語り始めるのですが、これが逆に命取りに!天膳は、同船していた親子を利用し、刑部の心に揺さぶりをかけてきます。心理戦に負けた刑部が最期に見たのは、父を切った刑部へ激しい憎しみの目を向ける子供の姿だったのでした・・・。← こういう演出いいですね~

遺体は、となって川に流されることになっちゃいましたが、刑部の死に様は、(伊賀の陣五郎や蓑念鬼の死に方に比べれば) その生い立ち含め、丁寧に描かれていましたし、深く印象に残るものになりました。

それにしても、朧と小四郎の、蚊帳の外っぷりがスゴイ (´ー`)

・残り人数 ⇒ 甲賀4:伊賀4

paper.gif 前回の記事

paper.gif ← ぽちっとクリックしていただけるとうれしいです。

B000A1EDKMバジリスク~甲賀忍法帖~ 音絵巻~第二章~
アニメ:バジリスク~甲賀忍法


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
初めまして!
こんにちわ。みやびんと申します。

先日は「エウレカ」と「アクエリオン」の記事にTBしていただき、有難うございました。
今回は早速こちらからTBさせていただきました。また、勝手ながらリンクも貼らせて頂きました。

今回のエピソードで、刑部、すごい好きになりました!ただのマッパじゃなかった!
天膳はどうやったら本当に死ぬのか、ソレが最近の私の最大の悩み(?)です。首、斬り落としても、立ち上がって、自分で首戻しそうですもん。こわっ!

これで伊賀、甲賀共に数が並んだわけですが、今後、どうなるのか楽しみです。

ではまた!
[ 2005/07/22 11:23 ] [ 編集 ]
みやびんさんへ

こんにちは。こちらこそTB&リンクまで貼っていただいてありがとうございます。こちらからもリンク貼らせていただきました~。

>天膳はどうやったら本当に死ぬのか
ほんとですよね。あの不死身っぷり、どっかのSF映画みたいに、人間に寄生している宇宙人なのかっ!?ってなぐらい謎ですね・・・(´ω`;)

これからもよろしくお願いしますっ。
[ 2005/07/22 13:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バジリスク ~甲賀忍法帖~ 第15話 波涛獄門
今回はちょっと薬師寺天膳という男を見直した回となりましたです。天ちゃんやればできるんじゃんかよ、ちゃんと戦えるんじゃんかよって。今までは不意打ちばかりで勝っていたところがあったので、本当は滅茶苦茶弱いんじゃないかと思っていたんですが霞刑部相手に引けを
[2005/07/22 07:57] なななな駄文
バジリスク~甲賀忍法帖~
第15話 波涛獄門 刑部逝くの回。 タイトルの意味を調べたところ、“波涛”とは大
バジリスク ~甲賀忍法帖~ 15話 「波涛獄門」
カスミン主人公の話。回想長かった、周りに被害出すぎ、最後の倒し方は原作と一緒だったな。アニメ天ちゃん普通に強いな。今回で原作3巻終わったけど、ちょうどいいペースかな?次回は楽しみにしてた昔話だ。
[2005/07/22 12:09] こんなの見た買った
バジリスク:TV埼玉 感想
途中から見だしたんだけど、結構好きですもともと忍者もの、動き(アクション)のあるものがきりんは好きなんですね☆だから種の戦闘シーンはすごく迫力あるというか、スピード感すごいですよね。種の終盤あたりはドッキドキでしたもん。誰か死んじゃうかもってのもあ...
[2005/07/23 04:34] つれづれにっき@Rainbow
バジリスク
ぬりちゃん編クライマックスです。 親を殺され復讐のハゲとなった形部。 船という檻の中で狩りの時間です。 死なない天膳がこれまた強い。 伊賀組隊長は伊達ではなかったのです。 ふいを衝かれ朱絹の赤汁を浴びてしまいました。 襲う為の檻が逃げ道の無い自分の檻と.
[2005/07/24 02:56] アーリオオーリオ
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。