蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  スポンサー広告 >  .漫画 ホラー・サスペンス >  PLUTO 2巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PLUTO 2巻

待ちわびたPLUTOの2巻、自分で26日発売と書いたからには 発売日当日ゲットなのです。

2巻目でやっと今回の事件の被害者のつながりと、黒幕らしきキャラクターが判明してきました。
えっと、サスペンス漫画でネタバレほど興冷めなことはないので、内容に関する感想は折りこみの中で。
チョー ネタバレおk!という方のみ↓の 「続き」をご覧ください。

PLUTO (2) ビッグコミックス
浦沢 直樹

小学館 2005-04-26
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


角がつけられていた死体。彼らには、第39次中央アジア紛争に何らかの形で参入していたというつながりがあったのでした。
この紛争、まさについ数年前の(そして今も続いている) アメ○カとイラ○の話そのままですね。

つまーり、
平和維持軍で大量のロボットを破壊したロボット=順番に暗殺されている世界最高水準のロボット7人
ボラー調査団のメンバー=暗殺されている人間達
だったというわけです。
(゚Д゚) なるほどー!

じゃぁなぜ殺されないといけないのかという点はまだまだ謎ですよ。
調査団が見たという モスクの地下のおびただしい数のロボットの死骸とか、アレクサンダー大統領の背後にいる、Dr.ルーズベルトと呼ばれる人工知能とか、まだ伏線がいっぱい。

登場していない7人目のロボット(女性らしい?)も、今後の話の展開のキーになりそうですし、浦沢さんがどんな形でストーリーを展開して見せてくれるかホントに楽しみです。

P.S. それにしても浦沢さんの絵を見ると、眉毛の角度とか目の見開き具合とか、ちょっとした線の違いで、キャラクターの表情が全く変わるもんだなーといつも驚嘆します。
paper.gif人気ブログランキング に参加中!よかったらぽちっとお願いします。
関連記事
TBありがとうございます。さきほどTBさせていただきました。たしかに、浦沢作品の目の表情は、非常にパワーありますよね。
[ 2005/05/04 01:53 ] [ 編集 ]
Petroniusさんへ

こちらこそ、コメントまでいただいてありがとうございます。

私はMONSTER コミックで一気読みしたくちなのですが、PLUTOはさらに個々の話の密度が濃い感じがして、ぐいぐい引き込まれます。

続きがほんとに楽しみです!
[ 2005/05/04 12:35 ] [ 編集 ]
TBどうもです~
こんばんは。
TBしていただいてありがとうございます!
ホントにびびってたので発売日もかなり過ぎちゃいました。(笑)

作品自体の力がものすごく強くてもう最後までついていくしかないって感じです~。
[ 2005/05/16 22:09 ] [ 編集 ]
kazy さんへ

こんばんはです~。

RSSリーダーにkazyさんのサイト登録しちゃってるんで、もう記事がアップされ次第 勝手にガンガンTBしちゃいますよ!アハ

PLUTO大作なのに たいした感想らしいことも書かずTBしちゃった私・・・kazy さんの感想見て自分の記事が恥ずかしくなり、TBするかどうか 実はかなり迷ったのは秘密です(笑)
[ 2005/05/16 22:56 ] [ 編集 ]
ますます快調:浦沢アトム
はじめまして。
TBさせて頂いた”ひろ009”です。

浦沢アトム、凄いですよね。
原作とは異なったミステリー&サスペンスタッチの独特の味わい。
未だハッキリと姿を現していないプルートウも不気味なのですが、Dr.ルーズベルトが一番怖いです。

第1巻でノース2号に泣き、第2巻ではブランドに泣きました。
浦沢さん、次も泣かせてください(^_^;





[ 2005/05/21 20:38 ] [ 編集 ]
ひろ009さんへ

初めましてー。TBありがとうございました。
ひろさんの記事を読んで 豪華版買わなくてよかったヨ・・と内心思ったのは内緒です。

1巻の終わりはアトムでひっぱられ、2巻の終わりはウランでひっぱるとは・・・もう3巻も買わざるをえませんよね。浦沢先生、実はかなり商売上手だ・・・!
[ 2005/05/21 22:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

『PLUTO(プルートゥ) 第2巻』 感想
ずっと発売を心待ちにしていた作品の一つである「PLUTO」の第2巻、早速購入してきましたよ。当ブログでは「PLUTO」の第1巻を昨年の「超個人的お勧めマンガ」企画で第1位として推薦させて頂いたほど気に入っておりまして、第2巻も期待を裏切らない出来になって
[2005/04/28 10:43] 蒼穹のぺうげおっと
プルートゥ(PLUTO)2巻
PLUTO (2) ビッグコミックスPLUTO (2) 【豪華版】2巻に入って更に浦沢ワールドが色濃くなり、鉄腕アトム「地上最大のロボット」が原作であることを忘れてしまうほどです。あとがきににも書かれていますが、鉄腕アトムを原作にしていながら、キャラに手塚さんの匂
[2005/05/02 20:41] Cosi Cosi
PLUTO2巻レビュー
昨日渋谷にて先行発売ということで買ってきました。さっそくレビューを書こうと思います。まずあまり関係のない話からしますと、最初のシーンで出てきた田鷲警視ですが、今まで出てきたPLUTOのキャラクターの中でも手塚オリジナルに一番似ています。それでいて性格はき
[2005/05/03 11:21] 批評時空
PLUTO 02(プルートゥ 2巻)
PLUTO (2) 【豪華版】お待たされしました、浦沢直樹のプルートゥ2巻がやっと出ました。豪華版の方はおまけがどうなるのかなーと楽しみにしていたら結構しょぼいおまけでがっかり(^^; どうせなら海洋堂のフィギュアでもつけてちょーだいよ>小学館さまでも、内容は相
浦沢直樹著 『PLUTO』2巻を読む
★★★★★星5つです。待ちに待っていた2巻が発売。 著者: 浦沢 直樹 タイトル: PLUTO (2) ビッグコミックス 貪り読むように読む。一巻の最終ページで、やっと主人公のアトム君が登場というひっぱりかたで気になって仕方がなかったがようやくアトムの表情と存在が「どの
[2005/05/04 01:18] 物語三昧
プルートウ【PURUTO】第2巻by浦沢直樹
ネタバレあります。ちなみに1巻の時のレビューはこちら。
[2005/05/05 21:33] 愛と妄想の日々。
PLUTO -プルートウ- (2)
PLUTO -プルートウ- (2)浦沢 直樹小学館『第9回 手塚治虫文化賞受賞 マンガ大賞』の受賞、おめでとうございます。 まずはそう言いたいですね、やっぱり。実は小心者な自分はブログに書くことに気後れしてました。 「びびってる」って感じ? だって如何にも「畏れ多い」っ
PLUTO(2)
PLUTO(2)【豪華版】(小学館) ※ネタバレあり 今回も豪華版を買ってしまい
[2005/05/21 00:14] ひろの東本西走!?
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。