蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  スポンサー広告 >  .アニメ視聴感想 攻殻機動隊S.A.C.2ndGIG >  攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG : #5 潜在熱源

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG : #5 潜在熱源

自衛隊も絡んで放射能にかかわるヤバイ施設を政府が隠れて保持していたことが今回で明らかになりましたね。今まで政治闘争がらみで事件が起きているのかと思っていましたが、それだけではなく、もっと奥深いところで智謀策略がうごめいているようです。現首相がそれを知っているのかわかりませんが・・・。

そもそもの発端は、エネルギー省を脅迫していた男が暗殺まがいの手口で身柄確保寸前に死亡するという事件から。招慰難民居住区と化した東京へ一人で向かったトグサは、男の婚約者だったアサギと共に調査をすすめるうちに、政府がひた隠しにしているあってはならない施設を突き止める。

電脳以外は義体化していないトグサがアームスーツから逃げるシーンは映画を見ているような感じでハラハラしました。これが全身義体の草薙とかだと ばびゅーんと飛んで、びゅーん ぴょん バシュッ!ドゴーン!なんでしょうけどネ。(意味不明)

施設の情報をくれた労働者の解体記事、駅のホームに残されたアサギの携帯電話 - 結局二人とも黒ずくめの謎の組織の餌食になってしまったということなんですかね・・・。むぅ

P.S. 施設からカメラがひいてそれが都庁だとわかったときは、猿の惑星のラストシーンを思い出してドキッとしましたよ・・・。(´Д⊂

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 04
神山健治 田中敦子 阪脩

バンダイビジュアル 2004-06-25
売り上げランキング : 6,479
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif 前回の記事
paper.gif人気ブログランキング に参加中!よかったらぽちっとお願いします。
関連記事
続き
こんにちは。
次回はこの話の続きっぽいですね。

キャピキャピした声優さんがいなくて、落ち着いて観れますね。
攻殻はやっぱり面白いですね!
[ 2005/05/04 19:03 ] [ 編集 ]
カメリアさん こんにちはですー。

この続きの話ならば来週も見逃せないですねっ。だんだん謎が深みを増してきて、ほんとに面白いです。

・・・とはいえ、日テレ、毎回野球放送で放送時間ずれるんで、タイマーセットしなおすのが大変なんですよネ。はぅあー。
[ 2005/05/04 20:24 ] [ 編集 ]
こんばんは~
ぷりまさん、どうもですー。
昨夜はありがとうございました~。

トグサって少佐の時とは違った意味でドキドキしちゃいます。 ちょっと頼りないところが彼の持ち味なんでしょうけど。「あぁっ、見てられないっ」って感じで。(^^)

そんなこんなで今日も出勤でーす。すっごく眠いけど明日はLOVELESSをがんばって観ますー。(壊れてないですよ、どこも...笑)
[ 2005/05/05 00:24 ] [ 編集 ]
kazyさんへ

こんばんはです~。

>ちょっと頼りないところが彼の持ち味なんでしょうけど。

うんうん。義体率は低くて、他のメンバーみたいな超人的な運動能力はないトグサですけど、捜査時のヒラメキは一番だと思うんですよね。(個別の11人のマークの由来の調査の時とか)

>LOVELESSをがんばって観ますー。

そうです!LOVELESSで脳内アドレナリン大量分泌!それで疲れを乗り切るのですよ!!← 意味不明
[ 2005/05/05 00:47 ] [ 編集 ]
★TBありがとうございます
いやあ、都庁の引きの画、すさまじいてすね・・・
しかし、廃墟と化した東京にそれほど違和感は感じませんでした。それは、攻殻の世界観にどっぷり浸かっている証拠かもしれませんw
近い将来、核戦争なんて現実問題、充分ありえますからね。
飽和しきった過密都市―東京の崩壊を、ココロのどこかで望んでいるのかも・・・
俺ってばあぶないやつ~~
[ 2005/05/05 00:54 ] [ 編集 ]
桃尻さんへ

こんばんはです。いつもコメントありがとうございます!

つい先日も北朝鮮からミサイルが発射されたとか物騒なニュースもありましたしね・・・(泣)
頭のどっかでありえないことじゃないっていうのがあったから、余計にドキっとしたんでしょうねぇ。

万が一そういう状況になったら、体力0、サバイバル能力0の私は真っ先に生存競争から脱落しそうですヨ!アハ☆
[ 2005/05/05 01:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG 第5話
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 03【潜在熱源】エネルギー省を脅迫していたコタンという男が謎の死を遂げた。事故に見せかけた他殺の線が濃厚で9課が動く。今回の事件の鍵は「マリッジリング」。このマリッジリングのペアの片割れを持っている「アサギ ルリコ
[2005/05/04 19:03] Cosi Cosi
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 第06話 「潜在熱源 EXCAVATION」
 なんだこの羨ましいシチュエーションは! 大戦後の関東が舞台です。メインキャラはトグサと荒巻しか登場しません。出張を渋るトグサに荒巻課長が「大戦から何年たってると思っているんだ!」と一喝しますが、放射能だぞ。時間さえ経てばいいという話じゃない
[2005/05/04 20:25] 吠刀光
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG (第 6話 潜在熱源 EXCAVATION )
いつまで続くのかよく分からないお休みなしの仕事、「こんなことやってられっかー」って思って今日も結構落ち込んでます。 だって毎日何かしらあるんだもの。 結構気持ち的なところにきちゃうんですよね、疲れてると特に。(ーー;)さて、いきなりグロい解体された義体。(
攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #5/臨界・隠蔽
#5 潜在熱源 -EXCAVATION- ?行あらすじ◆ タチコマ、やるときゃやる。林原めぐみ健在。 てことで、レビューいきます。  大戦後、招尉難民居住区と化した東京。廃墟と化した東京の地下(新宿)で、放射能臨界事故が発生。そこで働いていた全身義体の男、コタン。この事故..
攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG #05 「潜在熱源」
実際のところは#05の感想はサボろうかと思ってたんですが、一応カテゴリにも入れてますので、あらすじ的なトコロは大幅に潰しつつ、簡素にやっておこうかと。ちなみに追記形式ですが、今回は無しでいきます。数行で済ませようかとー。東京へ、タチコマ1機と共に向かうトグサ.
[2005/05/05 23:21] 師匠の不定期日記
頑張るトグサ IN 攻殻
前回は見逃したものの、親切な方のお陰で(ある程度は)補完。今週の話に臨みました。九課のみんなは忙しいそうで今回はトグサ(山寺宏一)が主人公に。コロニー落としでもされたかのような東京へ、捜査のために向かいました。小難しい話が淡々と進みました。途中で出会っ
攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG 5話 「潜在熱源」
原発か。日本の原発奴隷を思い出した。最後は都庁だとは気がつかなかった。見直せば面白いかも知れないなあ。
[2005/05/06 10:17] ほとけはな
トグサ、後ろ!後ろ!
祝祭日は普段スルーしている6、7時台のアニメが視聴できるんで得した気分になるねぇ…。攻殻機動隊SAC2ndGIGを見る。ゲストキャラの中の人が林原だった(…いや、ただそれだけですが)。敵のアジト(?)に潜入した直後、トグサが放射能測定しているシーンは、
プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。