蛙・鳴・蝉・噪

ゲーム、アニメ、コミック etc... 管理人が好きなモノについて、気の向くまま書いているブログです。着付け教室に通い始めました。
蛙・鳴・蝉・噪 TOP  >  .漫画 ホラー・サスペンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「デスノートの秘密」っていう本買っちゃった

ふらふらと立ち寄った書店で、ぽっと目についた「デスノートの秘密」という本。
デザインが激しく怪しくそこそこの値段ですが、表紙の帯部分を見てたら 何かもう買わずにはいられなくなり購入。出版社の思うがままですネ☆えへ。

えーっと 私はデスノート、コミック派で読んでいたのですが、ネタバレが・・・ (ノ∀`) いわゆる第一部が終わるところまでの内容で構成されているみたいです。

中身は、「夜神月の秘密?」「DEATH・NOTE使い方の謎?」など11のテーマに対するQ&A形式で構成されています。思ったより内容は軽めなので、おさらい的な感覚で楽しめました。

デスノートの秘密
大東京デスノート研究会

データハウス 2005-03
売り上げランキング : 9,487
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif人気ブログランキング に参加中!よかったらぽちっとお願いします。

PLUTO 2巻

待ちわびたPLUTOの2巻、自分で26日発売と書いたからには 発売日当日ゲットなのです。

2巻目でやっと今回の事件の被害者のつながりと、黒幕らしきキャラクターが判明してきました。
えっと、サスペンス漫画でネタバレほど興冷めなことはないので、内容に関する感想は折りこみの中で。
チョー ネタバレおk!という方のみ↓の 「続き」をご覧ください。

PLUTO (2) ビッグコミックス
浦沢 直樹

小学館 2005-04-26
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PLUTO 2巻 明日発売ですネ!

待ちわびていたPLUTO 2巻がいよいよ明日発売ですネ!

豪華版は22日にすでに発売しているのですが、サイズが大きいので、うちの本棚収納考えると通常版の方がいいんです。決して値段が高いからとか、特典がマーブルチョコレートだからとかじゃないですよ。

というわけで、読後の感想は また近いうち。(´∀`) たぶん・・→ 感想書いたヨ!

PLUTO (2) ビッグコミックス
浦沢 直樹

小学館 2005-04-26
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif人気ブログランキング に参加中!よかったらぽちっとお願いします。

やっと DEATH NOTE デビュー

いろんなブログを拝見させていただいて、どこでも絶賛&ブログのタイトルにしている所も多い DEATH NOTE。

実はまだ読んだことなかったのですが、・・・これは読まねば!(`д´) と例のごとく大人買いしてきましたー。

読書開始!
第一巻 うぉぉ これがデスノかー!
第二巻 うぉぉ これがLかー!
第三巻 ・・・← このあたりから細かいとこは脳の処理が追いついてません
第四巻 第二のキラだとー!?ますます脳が・・(´ω`;)ゞオーバーヒート・・・
第五巻 また別のキラだとー!?
第六巻 おぉぉ 奈南川かっこいぃー(そこかぃ
--- 2時間半後

・・・ストーリー展開知りたくてとりあえず全部読んだけど、後半細かいとこ 理解できてない・・・。(´・ェ・`)
Lとライトの激しい知略の攻防こそが醍醐味なのに。くぅ。

脳みそ休めて もう一回最初から読み直そう・・・ (;´д`)

結論: DEATH NOTEは一気読みしちゃダメな漫画でした。(泣) ううう。

DEATH NOTE 6 (6)
大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2005-04-04
売り上げランキング : 18
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

paper.gif人気ブログランキング に参加中!よかったらぽちっとお願いします。

PLUTO

いろんなブログで大絶賛されていて今さらですが、もうすぐ(4/26予定) 第2巻が発売されるということもあり、Attention がてらこのサイトでもご紹介を。

PLUTO (1)
浦沢 直樹 手塚 治虫
小学館 2004-09-30


by G-Tools


浦沢先生の作品は MASTERキートンからハマり、MONSTER 全巻をまた大人買い・・・(*´д`*)
もともとは 手塚治虫先生の鉄腕アトムの「地上最大のロボット」がモチーフらしいのですが、原作のあらすじを知らないので 私の場合は浦沢バージョンを純粋に楽しんでます。

プロフィール

  • Author:ぷりま
  • ゲーム(RPG、ネオロマンス)、漫画(はやりモノ)、本(SF、ミステリー、歴史モノ)が大好きでっす。
  • 管理人へのご意見、ご要望、連絡事項などは、こちらのメールフォームをご利用ください。
  • 管理メニュー
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。